女性のこころとからだに寄り添い乳がんと子供の障がいに向き合う 東京都福生市 ヨガスタジオ SUKHA スッカ

テキストサイズ 小 |中 |大 |

sukha_logo_o&b_215x74.png

n004_03.pngn004_03.pngn004_04.pngn004_04.pngn004_05.pngn004_05.pngn004_06.pngn004_06.pngn004_07.pngn004_07.png

HOME > YOGA INSTRUCTOR TRAINING COURSE

ヨガ指導者養成講座

Instructor_001.png

2つのヨガ指導者養成講座のご案内

おやこヨガ 指導者養成講座 



子供を知ることは自分を知ることです

おやこよが指導者養成講座はヨガを通じて親子の関わり合いや、子供の身体について、そしてご自身の身体やインナーチャイルドまで幅広く学べる講座です。 近年増えている発達障がいや障がいを持つお子さん、親御さんとヨガを通じて癒すことや、寄り添い方も学べます。 

お子さんのスキンシップとしてヨガをしたい方や、またはお子様と係るお仕事にヨガを取り入れたい方にお勧めいたします。

Instructor_image_001.png

◉ おやこヨガ 指導者養成講座 全24時間

2017年度
火曜日 コース 各3時間
10月 3日(火) 12:00~15:00
10月17日(火) 12:00~15:00
10月31日(火) 12:00~15:00
11月14日(火) 12:00~15:00
11月28日(火) 12:00~15:00  

日曜日 コース 各6時間
10月 1日(日) 10:00~16:45
10月15日(日) 15 10:00~16:45 

受講料:98,000円(税込)

お乳がんリハビリヨガ 指導者養成講座 

Breast_Cancer_yoga_instructor_01.jpg

現在、乳がんに罹患する日本人女性は14人に1人になり、年々増加の一途をたどっています。 アメリカではヨガは乳がん治療中の副作用を軽減したり、気持ちの面でも有効であるという研究結果が出ています。 

乳がんで腕が上がりにくい、または気持ちの面で苦しい時がある。 そういった場合でも心身共にリハビリとしてお役に立てるのが乳がんリハビリヨガです。  しかし現在、乳がんに罹る方が増える一方で、乳がんリハビリヨガを指導できる方は不足しています。 

乳がんリハビリヨガ指導者養成講座では、講師が自ら乳がんに罹ったことからの経験や、また長年ヨガインストラクターとしてもヨガを学んだことで、乳がん経験者に必要なヨガは何か?を私のヨガの師、Luna Works岡部朋子先生監修の元、お伝えします。  

現役ヨガインストラクター、乳がん経験者、そのご家族、そして医療関係者の方にもお勧めの講座です。


《Luna Works 岡部朋子先生監修》
◉ 乳がんリハビリヨガ 指導者養成講座 全6時間

日 時: 11月26日(日) 10:00~17:00

受講料: 15,000円(税込)

持 物: 動きやすい服装、飲み物、ハンドタオル、筆記用具 

定 員: 8名

講 師: 川口 たかえ